日建スチール|JUPITA
JUPITA Mail News

みなさん、こんにちは。JUPITAチームの三輪です。
今回は、先日HP上で発表の新商品「ルーバー部材WAVE-S」薄型Yバータイプを2回に渡りご紹介いたします。薄型Yバータイプは、軽鉄天井で使用するMバーをY型に改良したJUPITAオリジナル商品です。

バー下部にルーバー留め付け用の鋼板芯材を設置し、H65~150まで自由に高さをお選び頂けます。Y形状にすることによって、追従させたボード接地面が動かず、より強固になりました。

石膏ボードの厚み、種類も自由でt=12.5仕様は26.9mm、t= 9.5仕様は20.9mmの薄型です。軽鉄下地の野縁受C-38に既製クリップ掛けが可能で、ジョイントも既製材が装着できます。

次回は、実際に野縁受への設置とルーバーへクロス張り仕上げの状況をお伝え致します。

内装工事ニュース
世界一大きな木造建築物

2017年現在、世界で最も大きな木造建築物といえば、ドイツ人のユルゲン・マイヤー・Hにより設計された、総工費約105億円の「メトロポール・パラソル」です。地下には考古学博物館があり、地上階はショッピングセンターが併設されています。また、多目的な広場として地域住民をはじめ旅行者が立ち寄る名所としても人気のあるスポットです。

ちなみに歴史的建造物の中で最も古い建物をご存知でしょうか。実は・・・奈良県にある「東大寺大仏殿(正式名称:東大寺金堂)」が世界最大だそうです。建造費を現在の価格に換算すると「約4,657億円」になるとのこと。(奈良新聞


日本が誇る国宝でもあり、歴史的建造物の中ではナンバーワン。大きさでは負けてしまうものの「世界に誇れる日本の建築物」ですね。


出典:
らばQ
日建スチールの現場で働くスタッフからのお知らせ
東京本部 部長 三輪
東京本部 部長 三輪
JUPITA事業部リーダー三輪です。JUPITAの新製品から最新事例など色んな情報をお届けします。最近、腰痛に悩まされていますが、良い情報をお届けするよう頑張ります。
東京本部 重松
東京本部 重松
JUPITA製造責任者。納期には必ず間に合わせる重松です。JUPITA製造現場からの旬な情報をお届けします。
東京本部 加田
東京本部 加田
JUPITAの新形状から現場のおさまりなど何でもご相談ください。職人視点からのJUPITAの情報をお届けします!
日建スチール|JUPITA

<加田の編集後記>

こんにちは加田です。

お盆が過ぎだいぶ涼しくなってきましたね。

皆様お盆はどう過ごしましたか?僕はぐ~たらゲーム三昧でした♪そんなぐ~たらなお盆休み中に、宅配ピザ屋さん2社からお盆休み期間だけの割引券があったので食べ比べをしてみようと思ったのです。

普段はD社のピザをよく注文しているのですが、今回1日目はH社のピザを2日目はL社のピザを注文してみました。どちらも同じような種類で注文し、サイズはLサイズそれにフライドポテトをサイドメニューで付けるのが僕のお決まりです(笑)

食べ比べた結果ですが...

やっぱりD社が一番美味しいと気づかされました!生地がもっちりでチーズが美味しい!
皆さんはどこの宅配ピザがお好きですか?

まだまだ僕の食への探究心は尽きません!また期会があれば食べ比べ報告したいと思います!

本メールは info@nikken-st.co.jp よりinfo@nikken-st.co.jp 宛に送信しております。
124-0022東京都葛飾区奥戸6丁目23番3号


配信停止 | 登録情報更新
メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック


This is a Test Email only.
This message was sent for the sole purpose of testing a draft message.